岡崎から奈良って意外と近い!?大人も子どもも楽しめる奈良の魅力

未分類

岡崎市(愛知県)の皆さん。
奈良って、京都や大阪に比べて、なんだかちょっと遠いイメージありませんか?
そのため、京都や大阪にはちょこちょこ行くけど、奈良は”修学旅行以来行っていない”という方、結構いるんじゃないでしょうか。
 
大阪は、ユニバや道頓堀、なんばグランド花月や海遊館など、色々見て遊べる場所があるからちょこちょこ行くのはわかるけど、京都って、どちらかというと奈良に近い感じしません?
それなのに、奈良は京都に大きく水をあけられています。
 
この夏、娘の陸上の記録会で、久しぶりに奈良へ行ったんですが、”岡崎から奈良って意外と近い“ということだったり、”大人だけじゃなく子どもも楽しめる“など、色々と奈良の魅力を発見することが出来ました。
 
ということで今回は、自分自身も奈良の良さを再認識した、1泊2日の娘の陸上の記録会という名の奈良観光の様子についてお話していきます。

岡崎から奈良って意外と近い!?

岡崎から奈良って、イメージですよ。
勝手なイメージですけど、めちゃくちゃ遠いってイメージありません?
私も、つい先日までそう思っていました。
でもこの夏、娘の陸上の記録会で奈良へ車で行ったんですが、意外と近いということを知ることが出来ました。
 
その日は、8月11日(日)。
はい。
お盆に入って間もないときでした。
娘の陸上の記録会は、翌日の8月12日(月)だったんですが、ある程度の人数がいるため、車で行くことに。
「当日入りはちょっときつい!」
という主人の話から、渋滞などを考え、前乗りすることにしました。
 
8月11日(日) 9:00に岡崎を出発したんですが、まぁ見事に渋滞にハマりまして、JR奈良駅に着いたのがなんと14:00。
はい。
まさかまさかの5時間かかりました( ̄  ̄;
 
その時は、4人の子どもを乗せたチーム(?)と、荷物だけを乗せたチーム(?)とに別れて行ったんですね、
そして、9:00の時点ですでに、豊田~名古屋が20~30km渋滞していて、上(高速道路)と下(一般道)で、競争じゃないんですが、分かれて行くことになったんですが、上は、長島を抜けるまでに約2時間。
下は、名古屋を抜けるのに約2.5時間かかり、『うちらこれ、愛知県から出られるの?』と、その時はめちゃくちゃ不安でしたね。
 
この様子を聞くと
「奈良遠いじゃん!」
と思うかもしれませんがご安心を。
 
翌日、8月12日(月) 19:00頃に奈良を出発して、22:00頃には岡崎に着きましたので。
はい。
普通、渋滞にはまらなければ、岡崎~奈良は3時間あれば行けちゃいます。
 
岡崎から奈良って、めちゃくちゃ遠いっていうイメージがあるかもしれませんが、実際に行ってみると意外と近いです。
「奈良は遠いから…」
という理由で奈良観光を敬遠されている方は、 是非一度、ドライブがてらに行ってみてください。

大人も子どもも楽しめる奈良の魅力

奈良は、大人だけではなく、子どもも十分楽しめます。
 
大人は、色々と知識がついて、いろんなものの見方が分かってくる・変わってくるので、奈良の魅力を再確認することが出来ます。
一方子どもは、小学校の修学旅行のときに行ったっきりの場合がほとんどです。
そして、その修学旅行では、いろんな寺院を回るためか、たいてい駆け足で回ることが多いです。
そのため、子どもたちは、一つ一つをゆっくり見るということが出来ないんですね。
そういうこともあり、子どもたちにとって奈良は、ほぼ初見といった感じになり、全てが新しい発見になるので、十分楽しめるんですね。
 
また、じっくりゆっくりと見ることが出来、自分が興味のあるものを時間をかけてみることができるので、修学旅行の時とは違い、楽しんでみることが出来ます。
どちらかと言うと、京都はせわしない感じですが、奈良はゆったりとした感じですね。
 
 
が!
 
 
奈良は、観光スポット同士がちょっと離れているのが難点です。
“東大寺”行って、”奈良公園”行って、”春日大社”行って、”薬師寺”行って、”唐招提寺”行ってとなると、”東大寺→奈良公園→春日大社”は歩いていけますが、そこから薬師寺・唐招提寺となると、とても歩いてはいけません。
あと、電車の便もちょっと悪いんですよね…。
そのため、必然的にバスでの移動になるんですが、一人や二人ならいいんですが、ちょっと大人数になってくると、バス移動はあまりコスパがよくありません。
 
なので今回、”ドライブがてらに”と、奈良へ車で行くことをおすすめしているんですね。
奈良に行くまでは、電車と比べ車は大変ですが、奈良に入ってからは、車のほうが断然楽です。
車だと、飛鳥地方や法隆寺など、ちょっと離れた観光スポットへも簡単に行けちゃいますからね♪
 
今回私達は、JR奈良駅近くのホテルに泊まったんですが、まず、ホテル代(宿泊代)が安い!
更に、駐車場代も安かったです。
京都や大阪だと、ちょっと離れたところだと安い値段のホテルや、駐車場代が安かったりしますが、『これ、本当のJR奈良駅近くの値段?』っていうぐらい安かったですね。
特に、娘や娘の友だちたちは『1部屋○○円』というところに3人で泊まったので激安でしたよ♪
 
奈良は、建物の高さが統一されているので、とても空が広く感じました。
また、時間がゆったりしている空気感が奈良にはあり、道中も、これと言って見どころがあるわけではないんですが、『急いで見に行かなきゃ!』という気持ちが不思議と抑えられ、のんびりとした旅行・観光をすることが出来ました。
皆さんも奈良の不思議な魅力、ぜひ味わいに行ってみてください。

まとめ

今回、娘が所属しているクラブから
「奈良市記録会に出ないか?」
と言われ、クラブでのユニホームを、去年買ってからそれまでまだ2回しか袖を通しておらず、『これで終わるのか…』と思っていたので、『せっかく買ったユニホーム。元を取らなければ!』という思いから、陸上の記録会(奈良)に行くことにしました。
 
「せっかく奈良に行くんだから、前日入りして、少し観光もしたい!」
「クラブの友達と泊まりたい!」
と、色々と注文する娘(ーー;
 
でも、
「奈良までどうやって行くの?会場までは?帰りは?」
「ホテルはどこに泊まるの?お盆始まって間もない日だから、ホテルが取れないかも?」
などなど色々心配なことを聞くと、
 
♪~( ̄ε ̄;)
 
結局、主人が、行くにあたっての予定、観光したいなら何時に出発するとこのぐらいには着いて、これくらいに出発すると観光できる時間はこれくらいなど、いくつもシュミレーション的な予定案を娘にも教えながら考えてくれました。
ほんとに今回は、主人様様でした m(_ _ *)m
 
ちなみに陸上の記録会の方は、今までで1番悪かったですw
それでもコーチは、
「200mは、あの足の状態でよく走った」
と言ってくれました。
 
陸上の記録会がメインのはずだった今回の奈良観光。
気づけば『観光>>>>>記録会』みたいになってしまいました。
まぁ、改めて奈良の魅力に気づくことも出来たし、子どもたちも喜んでくれたし、まっいっかと、自分に言い聞かせています。
時間をかけて奈良を知るという楽しみ方もまたいいものですよ。